血液のシミは付着してからの時間が早ければ早いほど落ちやすくなります。
しかし、お洋服の素材や形状によってもシミ抜きの難易度が変わります。

特に白やベージュのお洋服ですと黄色い色素が落ちきれず残る可能性がございます。
血液はついてすぐなら水で洗い流すだけでも落ちる場合があります。

時間が経ってしまって落ちなくなった血液にお困りでしたら、是非ご相談ください。

血液はお洗濯.netの無料シミ抜きの範囲で対応可能です。

落とし方

一番落ちやすいのは、付着した直後でございます。
その場で洗濯できる状況でございましたら即時の対応が最も効果的です。

もしも付着に気づかず時間が経ってしまった場合はシミ抜き処理か必要です。
血液は水溶性、たんぱく質の汚れとなります。

そちらに適したシミ抜き剤と漂白剤を使用して落としていきます。
また、血液の特徴として熱がかかるとたんぱく質が固まって落としにくくなります。
(50〜60度で凝固します。)

もしも、目立たない場所にシミがついていてクリーニング店が気づかず乾燥、仕上げのアイロン蒸気で熱がかかると大変です。
もちろん点検は行いますが、万が一を考え事前にお申し出いただきますと安心です。

血液はドライクリーニングしただけでは、まず落ちません。
シミ抜きをあわせてご依頼ください。

Q&Aページに戻る